日本フォトセラピー協会(JaPTA)の事務局からのお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Rの法則』 「携帯のメモリー」  風景写真が第1位の理由

 こんにちは、事務局員A子です♪

3月30日の 『Rの法則』ご覧になりました? 女子中高生のケータイ写真事情がよくわかる内容だったと思います。

写真付きでメールを送ることの意味や、自分撮りの写真を持ち歩くことなどの意味などは、日頃から北村理事長が各所でお話されていることですね! 今回の番組内容にも反映されていたように思いました!
JaPTA会員の中には、ケータイ写真でのコミュニケーションについて研究されている方や「自分撮り」をテーマに活動されている方もいらっしゃいます。今回の番組で女子中高生の実態を垣間見ることができ、これまでの活動の裏付けにもなりましたし、今後活動の参考になったのではと思います。 

あと、女子中高生がケータイで写真を撮る被写体として№1が 「風景」というランキングがありましたね!

実は、この「風景を撮る」というのには意味があって、特に思春期の女の子に多い被写体でもあります。それはなぜか…。 このお話は次回フォトセラピーガイダンスにて北村理事長からお話する予定です!
(※ある条件のもとに自由に撮影した場合の分析です)
年代の特性もありますしケータイを使うことにも理由がありますが、それもまた別のお話ということで。


フォトセラピーガイダンス2011 4月 実施予定日 
※詳細は日本フォトセラピー協会HPでお知らせします。
  4月7日(土)10日(火) 4月11日(水)4月14日(土)



ところで、番組内で登場した「専門家にきいてみよう~」ですが、北村理事長ではなく別の方が登場されていました。
JaPTAにメールのお問合せを頂いたあと、理事長に2時間ほどの電話取材もあり色々なお話を(自分撮りのお話やそれを持ち歩くことの意味なども)ご紹介していたのですが、直接あって取材する段でどうしても理事長のスケジュールに合わせることができずお断り。 そのあと別の方を急きょ探されたそうです。

あれ? と思った方もいらっしゃるかもしれませんのでご説明まで(*^_^*)



/A子@JaPTA事務局


≫日本フォトセラピー協会 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

JaPTA事務局

Author:JaPTA事務局
日本フォトセラピー協会(JaPTA)の事務局です。会員向け業務連絡を中心に、日々の業務の様子やイベント情報、プチセラピーネタをご紹介。 事務局員A子が中心に記事を書いています。
JaPTAへの質問などもお気軽にどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。