日本フォトセラピー協会(JaPTA)の事務局からのお知らせブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『明るい遺影』 NHK

事務局員A子でございます。


 西田事務隊長からの昨日届いた、フォトセラピーの小ネタです。




先程9時のNHKニュース(6月3日夜)で、『明るい遺影』をテーマに特集が組まれていました。

ちらっとしか見られませんでしたが、定期的に遺影撮影をしているというグループの方が、

 「今度写す時は、もっと輝いている自分でありたい」
 「遺影を遺影として使わないでいられた事の喜び」

などと話されていた事が印象に残りました。

じっくり見られなかったのが残念でした。再放送しないかなー。 (by西田隊長)




撮影されることが励みになっている、という典型的な事例です。グループの方の声が、素晴らしいですね! 以前にもNHKで特集され、再放送されていましたが、また紹介されているのはやはり価値があることだと皆さんに伝わっているからでしょうね。
(写真の日、写真月間ということもあるのだとおもいますけど)


皆さんのまわりにも、「これは、フォトセラピーでは?」と思うものが沢山あるとおもいます。どんどん情報をお寄せ下さい。この場でご紹介させていただきます♪

/A子@JaPTA事務局



≫日本フォトセラピー協会

スポンサーサイト

【小ネタ】  カシャッと一句! フォト575

JaPTA事務局です。
JaPTA会員Kさんからの情報です。



写真を使ったワークショップを開催している方、また計画をしている方の参考になる番組の紹介です。
 
写真と575が響き合う新感覚アート
「カシャッと一句! フォト575」

写真とことば(575)を組み合わせて作品にして投稿、それを紹介していくNHKの番組です。

春シーズンは、4月中に下記の時間帯で放送され、
現在は、夏の作品を募集中です。
夏の放送予定は 7月6日~7月31日です。

【放送時間帯】
 BS2(衛星第二)
   月~金 8:00~8:15
   再放送 19:45~20:00 
 BS hi (衛星ハイビジョン)
   月~金 9:00~8:15
   再放送 20:45~21:00


過去の優秀作品もWEBサイトでみられます。
写真と言葉(575)の関係がよく見てとれるので、写真を使ったワークをお考えの方はとても参考になるのではないでしょうか。

また、ワークショップやセミナーを実施しない方も、ぜひ、投稿して見てはいかがでしょうか?
写真の楽しみが広がります。


≫日本フォトセラピー協会 






【小ネタ】 ほめられサロン 

JaPTA事務局です。

先日、お知らせしたように、5月23日(土) に フォトセラピーガイダンスを実施します。その際、山野泰照氏によるプチセミナー「ほめるということ」を予定しています。

ほめること、ほめられることでコミュニケーションがどう変わるかなど、セミナーやワークショップ、カウンセリングをする際のヒントが満載のセミナーです。

ぜひ、皆様ふるってご参加ください。

   詳細のご案内は → 「フォトセラピーガイダンス 5月23日」

ほめる行為には、ほめる側、ほめられる側、両者に意味があります。それを踏まえてコミュニケ―ション力UPにつなげていただければ幸いです。

あまりピンと来ない方、A子より耳寄り情報がございますので、下記ご笑覧ください。

/JaPTA事務局




事務局員A子でございます。 

ほめられると、嬉しいですよね?
え? 
あまり普段ほめられることない?
そんな貴方におススメのサイトをご紹介させてくださいませ。
A子が今はまっているサイトです。

   ★「ほめられサロン」

名前(ニックネーム可) と性別と職業をいれて、クリック。
たくさんほめられます。
かなり、嬉しいです。
元気が出ます。

ぜひ、「ほめられサロン」で「ほめられるとウレシィー!!」 を体感してくださいませ。
A子は1日1回は試してみるほど、気に入っており、ブックマークもしております。

本名か実際に呼ばれているニックネームを入力したほうが、リアルに嬉しさを感じられると思います。

どうぞお試しあれ!

   /A子@JaPTA事務局





≫日本フォトセラピー協会(JaPTA)



□テレビ□  写真家・森山大道の特集 ふたつ

JaPTA事務局です。

会員の森さんから、おススメ番組情報を いただきました。興味ある方は、ぜひご覧ください。

ご存じ森山大道氏の特集です。 

【その路地を右へ ~森山大道・東京を撮る】
BShi 12日に放送されたものですが、19日に再放送があります。

【犬の記憶 ~森山大道・写真への旅~】
こちらは、15日(日)に地上波・NHK教育テレビです。


森山大道氏の、独特な感性で東京の街を切り取る写真作品や、その撮影スタイルに触れることができる番組です。 ご自身の写真の撮り方や、セミナーやワークショップ主催時の指導法の参考になると思います、ぜひ、ご覧ください。




NHKハイビジョン特集「その路地を右へ ~森山大道・東京を撮る~」
2009年3月12日(木)20:00~21:29《BSハイビジョン放送》
【再放送】2009年3月19日(木)14:00~15:29《BSハイビジョン放送》

ETV特集「犬の記憶 ~森山大道・写真への旅~」
2009年3月15日(日)22:00~23:29《NHK教育テレビ》



≫日本フォトセラピー協会



◎映画◎  FLAG 一千万クフラの記録

 「一枚の平和を象徴する写真」 と 「それを撮影したカメラマン」 の アニメーション映画です。
戦場(報道)カメラマンの姿と、写真の持つ力、記録するとはどういうことか、そういう内容が描かれています。 架空の世界での話でロボット兵器も登場しSFっぽいのですが、心理描写のほうがメインテーマとしてリアルに描かれていると思います。
  
 フォトセラピーとは、少々趣が異なりますが、写真の力、可能性、極限の環境の中で撮影することについて考えるきっかけを得ることができます。
カメラを通して戦場を見るとはどういうことなのか? 自分にとってカメラとは? 写真とは? と考えさせられる面白い映画です。

2007年に公開された映画ですが、
本日 3月12日(木) 午後9:00~10:42  NHK BS2 
で放送されます。 お時間ある方は是非、ご覧ください。



以下 NHKサイト より転載


アニメ映画劇場 FLAG 一千万のクフラの記録
BS2 3月12日(木) 午後9:00~10:42

20XX年、アジアの小国で勃発した内戦は、国連軍の介入をもってしても拡大し、泥沼化していたが、戦地で偶然撮影された一枚の写真によって、和平への動きが一気に加速した。
それはフラッグの写真――敵同士であるはずの兵士が戦闘中に互いに協力して聖地に旗を掲げる姿――だった。フラッグは平和の象徴となった。
しかし停戦まであと一歩のところで、妨害を謀る武装勢力過激派にフラッグは奪われてしまった。
国連は極秘裏にフラッグを奪還すべく、SDC(Special Development Command)"シーダック"の投入を決め、さらにその活動の全てを記録するためカメラマンの帯同を命じた。
この任を依頼されたのは、白州冴子。彼女こそ、ことの発端であるフラッグの写真を撮った本人であった。最新の強化装甲服HAVWC(High Agility Versatile Weapon Carrier)"ハーヴィック"を装備し、容易な作戦と考えていた部隊は、予想もしない反撃に遭い、苦戦を強いられる。相手はただの武装勢力ではないのか?
部隊に同行する白州のカメラは、戦いの底に隠された真実に迫っていく─。

【原作】高橋良輔
【総監督】高橋良輔
【監督】寺田和男
【脚本】野崎透,高橋良輔,寺田和男
【キャラクターデザイン・総作画監督】竹内一義
【声】田中麗奈,石塚運昇,日高奈留美,長嶝高士
【音楽】池頼広

~2007年日本制作~
プロフィール

JaPTA事務局

Author:JaPTA事務局
日本フォトセラピー協会(JaPTA)の事務局です。会員向け業務連絡を中心に、日々の業務の様子やイベント情報、プチセラピーネタをご紹介。 事務局員A子が中心に記事を書いています。
JaPTAへの質問などもお気軽にどうぞ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。